写真を見ると一目瞭然

ヒールのある靴を履くということは
横のアーチがなくなった状態で履き続けているということなんです。

2015-01-08 14.18.23

角質が硬い・ヒールだこ・ウオノメ・外反母趾

横のアーチがなくなっている人に出やすい症状です。
ヒールのある靴を履いていなくても
歩き方や姿勢、筋力の弱化などでなる場合が多いです。

しかしハイヒールは要注意ということになります。

開帳足

逆も考えられます。

足の親指の付け根が外側に飛び出ている外反母趾

この状態だと必然的に
人差し指の骨との間が開いた状態になります。
このため、指の付け根の横アーチが平らになってしまうのです。

この状態を開帳足といい、外反母趾よりさらに進んだ状態です。
足が本来の幅よりも、広くなってしまうのです。

以前履いていた靴が履けなくなった・・・
もしかすると 足の幅が広がっているのかもしれません。

2014-11-22 16.30.14