知っていたら健康な生活レベルがランクアップ♡清潔の知恵三つ

治療のやり方はもちろん、からだの正しい動かし方や、からだに負担をかけない動き方、効率の良い栄養の摂り方などからだに関することは何でも日々研究しているのですが、からだというものは体質だけでなく、環境からの影響もかなり受けます。

湿度の高いところに住んでる?(1階と高層階でもかなり変わる)
窓をあける?あけない?
部屋のほこりは多い?カビは生えやすい?
細かいインテリアなどよく飾る?
観葉植物はある?

 

始めに言っておきますが筆者は潔癖症ではありません。
普通です。(だと思う)
ただ、どうせやるなら能率的、効果的な方がいい。

①北側の部屋はカビを防げないのかと思っていました。
②掃除機をかけてるのになんでこう毎日ほこりがたまるんだろうと思ってました。
③ちゃんと洗濯してるのになんで襟首が黄色になるんだろうと思っていました。

 

解決しました。

目からうろこなほど、効果があった三つ。①のネタはもう有名ですがおすすめです。②は「静電気!」掃除機で壁のほこりを吸うだけ。そして乾いたタオル(柔軟剤済の)で拭くだけでこんなにほこりがつかないものかと驚く。③はうちでは過炭酸ナトリウムを長年使用し、夜にタオル類をつけこんでいましたが、台所用洗剤を加えてみると「なんかいいんじゃない?」と即実感が。

①家の中に発生するカビが激減します。(⇒カビ退治)
②部屋の壁や扉につくほこりを取る。(⇒なぜか出るホコリ)

柔軟剤でしあげた乾いたぞうきんやタオルで壁、扉、テレビ、パソコンなど気付くところを拭いておくだけで、静電気が発生しにくくなりほこりがつきにくくなる。空気清浄機ではとれないほこりたちです。

③台所用洗剤と粉末酸素系漂白剤で黄ばみが起きない。(⇒あの白さがよみがえる)

(台所用洗剤大さじ1)+(粉末酸素系漂白剤大さじ1/2)+(水大さじ2)を混ぜたものを襟首などに塗り付けたあと洗濯する。

いいことは即実践。

毎日でなくていいのも魅力です。

目に見えないものをいっぱい吸ってるのだから、ダイエットや美容をすすめる上でも環境は整えた方が有利です。

家族に頼むって?いやいや自分でやって。
やってもらってる人は感謝してねと言いたい。家事ってまじで疲れるんだから。

疲れる?

そうそうこんな記事もありました。

家事は命を救う?1日30分で死亡率低下

拭き掃除は特におすすめです。

 

耐震マットとハイヒールに関してはおまかせください!
二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。