股関節を内転させる筋肉①大内転筋②長内転筋③短内転筋④恥骨筋

①大内転筋

参照「股関節を屈曲させる筋肉⑥大内転筋」

屈曲のところで出てきましたが、
股関節を内転させる筋肉の筆頭は大内転筋です。

②長内転筋

参照「股関節を屈曲させる筋肉⑤長内転筋」

 

③短内転筋

短内転筋は長内転筋とともに働きます。

④恥骨筋

参照「股関節を屈曲させる筋肉④恥骨筋」

恥骨筋は
・まっすぐな線の上を歩く
・腰を回転させる
・歩幅を最大にして歩く

といった動きに重要です。

この筋がパワーを持つことにより
・ダッシュする
・サッカーのキック動作
・乗馬で馬を足ではさむ動作

といったスポーツパフォーマンスに影響が出る筋肉です。

 

次回、薄筋の説明のところで内転の重要さをウエストを作る観点で書いてみたいと思います。

 

参考になったら嬉しいです♫

 

耐震マットとハイヒールに関してはおまかせください!
西洋医学・東洋医学、両方の立場からあなたのからだをサポートできます。

二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。