女性が抱える問題を、
体験したからこそできる施術をしたい

profile_160429

名前:高田祐希

女性専用治療院:きこうカイロ施術院の院長。
また、ハイヒールを楽に履くための耐震マットによる方法(NHK「ためしてガッテン」で無痛ハイヒールとしてとりあげられる)の立案者。

著者本「どこへ行っても治らなかったひざ痛を10日で治す私の方法」(ワニ・プラス)
※台湾にて翻訳出版されました。

雑誌「安心」2020/5月号(マキノ出版)にて満開体操を公開。
ムック本「ひざ痛がピタッと消える楽療法」(マキノ出版)にて満開体操が再掲載される。

「足裏を使う動き方」
「骨盤前傾と後傾の特徴」
「反張膝(ひざ過伸展)を治す方法」
「体の形を変える方法」
「足指の本当の使い方」
「かかとの使い方」
「美脚を作る方法」
「お腹を凹ませる方法」
「下半身太り解消の技」
「尿もれをなくす方法」
「内臓を上げる方法」
「ひざ痛、腰痛、40肩、50肩」
「X脚、O脚、XO脚の本当の違い」などを

筋肉トレーニング、ストレッチ、HIPHOPダンス、ヨガ、気功なども用いて、「動ける体」を作れるように指導している。

 

「からだを研究し続ける」だから実現する究極指導と施術

”正しいからだの動かし方とは?”

元々好奇心旺盛な性格も相まって、これまで学んできたものは

  • カイロプラクティック
  • トレーニング
  • 医学気功
  • 東洋医学(中医学)
  • テーピング治療
  • オーラチャクラセルフリーディング

…等、からだと心のケア両面からのアプローチを試みる。
現時点でのいちばん新しい情報は誰よりも見逃さない。

すべての知識をおりまぜて、
カイロプラクティックと中医学をベースに施術・トレーニングを行う。
トレーニングはストレッチ・筋トレ・有酸素運動。
人によって、ダンスや太極拳の動きもとりいれる。
からだを知り尽くした”からだオタク”だからこそ、からだへの心地よいいやしと
パワフルな筋力をつける指導ができる。
現在男性たちと行うパワフルなテニスでもその筋力維持を証明できている。

からだづくり研究家

「自分のからだは自分で作る。」
「自分のからだを自分で引き上げられるぐらいの筋力を持つ。」

いつ、何が起こるかわからないご時世です。

もし災害に巻き込まれたときに、
這いつくばらないといけないときに、
跳び越えなければならないときに、
上らないといけないときに、

自分の体を自分である程度まで引き上げられますか?

体が重いのであれば少し落としましょう。
筋力がないのであれば少しつけましょう。

それが大人としての責任でもあるのではないかと思います。

難しいことは抜きにして、間違いなく言えることは

「健康と美しさ」

どちらもやるべきことは同じです。

生涯美しく、健康なからだをつくれる知識を自信をもって提供できます。