二子玉川のきこうカイロ施術院では、ハイヒールの痛み防止からダイエットまで、女性が気になるカラダの悩みを解決しています。カラダのスペシャリスト、高田祐希があなたに一番の施術を提供します。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • きこうカイロ施術院

きこうカイロ施術院

【検証】空腹時に慢性的な痛みは感じなくなるのか?

【検証】空腹時に慢性的な痛みは感じなくなるのか? 感じなくなった。 前回の「【検証】運動前後の体にアミノ酸は必要か?」の記事でアミノ酸を摂取しておくと、からだがとても楽になることを書きました。 しかしですよ。 損傷してし …

【検証】運動前後の体にアミノ酸は必要か?

【検証】運動前後の体にアミノ酸は必要か? 必要。 ひどい50肩を経験し、右が完治したと思ったら今度は左がやってくる。(今は呼吸法で見事に快調) 左ひざに水が溜まり、腫れたり痛みがあったりも乗り越えたと思ったら、「右はほら …

ポッコリお腹と股関節を内旋させる筋肉④半腱様筋⑤半膜様筋

ポッコリお腹と股関節を内旋させる筋肉④半腱様筋⑤半膜様筋 半腱様筋も半膜様筋も股関節を[伸展]させる筋肉で出てきています。 ⇒股関節を伸展させる筋肉③半腱様筋と鵞足 ⇒股関節を伸展させる筋肉④半膜様筋   そし …

生き残ろうと頑張った人に「運」がやってくる

生き残ろうと頑張った人に「運」がやってくる 「運がいい人」とは、「生き残る確率が高い人」のこと 脳科学者(医学博士)であり、作家でもある中野信子さん(ホンマでっか!でも有名)は、 「運がいい人」とは、「生き残る確率が高い …

股関節を内旋させる筋肉③薄筋

股関節を内旋させる筋肉③薄筋 薄筋は股関節を[内転]させる筋肉のところで出てきました。 薄筋は股関節と膝関節をまたぐ二関節筋です。だから膝を内旋および、屈曲する動作にも関わります。 ・正座をする ・まっすぐな線の上を歩く …

バレエダンサーはなぜ脚が上がるのか

バレエダンサーはなぜ脚が上がるのか バレエダンサーがなぜあんなに脚が細いのに、あれだけ高く脚をあげられるのか。   いいバレエ教室かを見極めたければ、そこに通っている生徒さんの脚を見ればわかるといいます。 太も …

きれいな脚とハムストリングス

きれいな脚とハムストリングス まっすぐな脚 きれいな脚 細くてしなやかな脚 そしてパワフルな脚 健康で元気に生きるなら、鍛えたいハムストリングス。   もちろん体を支える「足裏の筋肉」も重要なのですが。 &nb …

X脚と内側ハムストリングス

X脚と内側ハムストリングス 股関節を伸展させる筋肉②大腿二頭筋」のところで 外側ハムストリングス(大腿二頭筋)の筋力低下は膝外側の安定性が低下する傾向になり、 立位など荷重時に内反膝(ないはんしつ=O脚)になります。 & …

O脚と外側ハムストリングス

O脚と外側ハムストリングス 悩ましいO脚 O脚でお悩みの方、この腓骨が外側に張り出すように出っ張っていませんか?(違う場合のO脚もあります) わたしは完璧にこのタイプでした。   「股関節を伸展させる筋肉②大腿 …

股関節を内旋させる筋肉①中殿筋②小殿筋

股関節を内旋させる筋肉①中殿筋②小殿筋   股関節を内旋させる筋肉 今回から股関節を内旋させる筋肉に入ります。       ①中殿筋と②小殿筋 股関節の[屈曲][伸展][外転][外 …

« 1 2 3 34 »
PAGETOP
Copyright © きこうカイロ施術院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.