症例膝痛だが脚が細くきれいになる

膝の痛み、脚のむくみと冷え感、気になる二の腕で来られました。

初回と2回目での変化 前から見たところ

左が初回時です。右膝が大きいですよね。膝下のふくらみも特徴的ですが痛いのは左膝です。
右が2回目です。膝の大きさがそろっています。脚が細くなっていることと、脚の間のすき間にも注目です。

後ろから見たところ

左が初回時です。実は左脚の膝が右に比べて過伸展(膝過伸展、反張膝)を起こしています。膝裏の向きも要注意です。
右が2回目です。膝裏の向きがそろっていてうらやましいくらいにまっすぐのきれいな脚です。

しかし問題があります。

足が回内して土踏まずがなくなっている状態で脚をまっすぐにしているだけです。

足の回内と回外は下の絵を見ると分かりますね。

回内すると土踏まずが落ちてアキレス腱の位置も変わってきます。

そして3回目

膝下のもっこりがなくなったと思いませんか?何をやったと思います?

土踏まずも上がっています。

足の筋肉が盛り上がってきました。

ああ、なんてきれいな脚。

やったことはこの方の苦手なこと。ただそれだけです。

 

それを見極めないといけない。

 

膝というものは年齢の出るところです。
この方は50代です。
でもこんなに変わることができるのです。

そして膝痛も改善です。動かし方で痛くなくなるという事をわかっていただけました。

「脚の形が変わってきたんですよ」
「からだが楽になってきたんです」
「言われた通りよく考えてみたらたんぱく質が足りなかった」
「たんぱく質を摂るようにしたらいい感じになってきたんですよ」
「この脚の形を久々に見たなあというかんじ」

 

あふれ出てくる言葉にこちらも嬉しい思いでいっぱいです。

動かなかったお顔があるところを動かしただけですっと硬く締まったひもがほどけるかのように動き出す・・・などということもありました。

からだは全部つながっているのでこんなことも起きるわけです。

首のしわだって首を触っているだけではとれません。

「人間の体は一枚皮(いちまいがわ)だからね」

この言葉を胸にやっております。頑張りましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

当サイトがあなたのお役にたちますように。もしよければツイッターやフェイスブックで広めていただけると嬉しいです。

 

耐震マットとハイヒールに関してはおまかせください!
西洋医学・東洋医学、両方の立場からあなたのからだをサポートできます。
二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。