みんなの前を

2014-12-12 23.45.53

 

 

 

 

 

 

 

ハイヒールで
素知らぬ顔をしてかっこよく歩きたい。
きっとまわりからの「声」はなくとも
羨望の眼差しがふりそそぐことでしょう!

そうです。羨望。

ハイヒールが履けるってことだけで
筋肉があるってこと?
O脚じゃないのかしら?
外反母趾じゃないのかしら?
膝もまがってない?
怖くないのかしら?

かっこいい。きれい。

その心意気に脱帽できます。
若い人たちからも尊敬されるでしょう。

これは仕事にそしてプライベートにプラスです。
「大人」と呼べる人が少なくなった今、
魅力ある大人の女をかもしだせたら素敵です。
齢を重ねるごとに 顔だけじゃないことが
わかってきたからこそ いつまでもヒールのある靴を
履ける女性であってほしいとも思います。

でも本音を言えば 結構痛みを抱えている人は多いはずです。
レストランのテーブルの下で こっそりかかとを外している人は多いです。
(でもこれは 男性に見つかると ドン引きされますよ。)

でも見られる時だけでもビシッと決められるようにする
方法があるんです。

私の講座を受けてくださった方々から、どんどん
「新しいハイヒールを買った!」との連絡を
受けていてとても嬉しいです。

さあビシッと!

それは、
どこに、どんな風に力を入れて立っているかということなんです。