なぜ冷える?糖質を摂りすぎると体のなかの水分が増えてしまうという事実

2015-03-19 15.18.05

糖質により保持される水分が体内にはあります。だから摂りすぎると 体の中の水分が増え、冷えも起こります。体内に必要以上の水分がたまると体調を悪くしやすいのです。


日本は島国。まわりは海です。

湿気が多く体内の水分がでにくいのに、さらにからだにジャポジャポと水分がたまると・・・

冷えやすく、
手足が重だるくなったり、
首や肩が凝ったり
たんやつばがでやすかったり、
頭痛がしたり
めまいや動悸がしたり・・・と

いろんな症状がでてくると中医学では考えます。

糖質は血糖値を上げやすい。

そして、血糖値が上がりやすい食事は下半身を太くしやすいのです。

下半身太りの人には大敵なのです。

糖質を摂らないのではなく、摂りすぎないことです。

二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。