安静にしていたら脳は退化し、脂肪は代謝されない。(たったの4%)

だんだん涼しくなってきました。
実は痩せやすい季節になってきたのですが、まだしばらくは湿度は高そうです。

湿度が高いと汗が出にくいので、雨が続くと敏感な人は皮膚に変化があったり、なにか体調がすぐれなかったり、体重増加も気分を損ねる原因になっていたりするのではないでしょうか。
夏バテの症状は 「吐き気」「下痢」「頭痛」「めまい」「身体のだるさ」「食欲不振」などでした。
暑さによる体温調節機能の低下が原因です。猛暑の屋外とエアコンの効いた室内の移動を繰り返していると自律神経の働きが乱れて体温のコントロールが難しくなって上記のような症状が起こってしまします。熱中症の初期症状でもみられるものなので要注意でしたね。最近はどうでしょう?

涼しくなってきて、こういった症状はなくなったかわりに

「眠い」「ぼーっとしている」「集中力がない」「記憶力がない」「発想力がない」「やる気がでない」に変わってきていませんか?

こんな記事がでました。

仕事がデキる人は走りながら脳を鍛えている

長時間のデスクワークが脳を退化させる理由

 

・通勤は電車か車
・駅構内では階段が隣にあっても、エスカレーターの長蛇の列に並ぶ
・会社ではデスクワーク中心で長時間同じ姿勢で座っている
・ランチも会社の食堂や近くの店で済ませるのでほぼ歩かない
・会議室までの移動はもちろんエレベーター
・帰りの電車の中では基本的にスマホをいじっている
・早く家に帰れても、テレビやネットサーフィンでだらだら過ごす
・週末は疲れて寝ているか、軽く買い物に行くだけ

夏の間、動かないこんな生活を続けていたとしたら、脳が退化してきているのかもしれません。

え~と私がそうです(汗)
テニスが夏場はないので、ちょっとした筋トレは仕事がらしますが(笑)「走る」ということをしていませんでした。気持ちの中では足がすっきりしないので「走りたいなあ」とは思うものの、外の暑さをまのあたりにすると、「ま、いっかあ。部屋でその場スキップぐらいして・・・」でも適当になりがちです。足の研究のためあれやこれやはやっていても足りないのはわかっていました。これが「やる気」にもつながっている・・・大変だ!

脳です。

ランニングをすると、主に「海馬」と「前頭葉」が鍛えられます。海馬は記憶力、前頭葉は脳の司令塔として、集中力や計画力、発想力、判断力、思考力、そして感情までをも司っています。役割を会社の役職に例えるなら、前頭葉が「社長」で、海馬はその補佐役の「秘書」といったところでしょうか。

① 足を動かすだけで脳が刺激される
② 血流改善で脳に栄養が行きわたる
③ 脳細胞が増える
④ 海馬が大きくなる=記憶力がUPする
⑤ 脳細胞の成長因子「BDNF」が増える

いいことだらけです。そして私の中では

足裏の筋肉を使うことが重要なのだと思っています。

脳を効果的に鍛えるためには、【運動強度60~80%のランニングを1日20~30分×週3回×3カ月】という基準で行うのが最も効果的です。

う~ん、これは難しい。
膝や股関節が悪い人が間違ったフォームでのランニングはかえって症状を悪化させます。

ということで膝に痛みのある私は部屋の中でつまさきで走ることにしました。
部屋の中でとれる最大直線を懐かしいクラウチングスタートで数回走ってみたり、
何往復したら1kmになるんだろうとただつまさきだけで数分走ってみると、足裏がほどよくのばされボクサスーツも着ていないのに全身から汗が!何もしていないのとでは大違いです。

%e5%8a%a0%e9%bd%a2%e3%81%ab%e4%bc%b4%e3%81%86%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e4%bb%a3%e8%ac%9d%e9%87%8f%e3%81%ae%e4%bd%8e%e4%b8%8b%e3%81%afこれは厚生労働省が示している安静時の基礎代謝量です。女性で40歳なら何もしないでも1日に1140kcalを消費します。
単純に考えると1140kcal分の食物を摂取して何も動かなくても太らないってこと。(本当はいろいろありますが)

%e5%8a%a0%e9%bd%a2%e3%81%ab%e4%bc%b4%e3%81%86%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e4%bb%a3%e8%ac%9d%e9%87%8f%e3%81%ae%e4%bd%8e%e4%b8%8b%e3%81%af%ef%bc%92

安静時であっても代謝が一番多いのはというと「骨格筋」です。
残念!脂肪は4%しか代謝していない!

だから安静にしていたら脳は退化し、脂肪は溶けない。

加齢とともに基礎代謝量は下がっていくのですが、個人差が出てきます。

そして覚えておくべきこと。

一般に同じ活動を行なった場合は、体重の重い人ほどエネルギーを消費します。そのため体重の重い人と軽い人が同じ活動レベルで1日を過ごせば、体重の重い人の総エネルギー消費量(24時間相当)の方が多くなります。

脳のため、脂肪のため、頑張りましょう!

二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。