今年、からだが痛くなりました。

ファイル 2015-12-14 15 54 59

今までとは違う痛さです。

内臓的なものでもなく
(動いていないのに体が痛い場合は内臓を考える。動くと痛いから。)

どうやらリウマチでもなく

リウマチ初期症状チェック
 どことなく気分がすぐれない
身体がだるい
微熱が続く
食欲がない
体重の減少
貧血気味
手指の第二・第三関節の朝のこわばり
手の感覚が鈍い
うまく手が使えない
長時間座っていると足の関節がこわばってしまう
腫れ

筋肉痛とかどこかでぶつけたとかでもなく

動かすと痛い。あるいは、位置を変えると痛むのです。

今年は見事にいろいろからだに出てきました。

右肩なんて、とうとう痛さで眠れなくなりました

左ひざは亜脱臼しやすいのはわかっていて
対処していたのですが、別の痛みがきました。

左右股関節が、がくがくして痛み出しました。

正直、「来たのか?私にも・・・」

更年期障害?
 神経質
 のぼせ
 冷え
 うつ
 動悸
 体のほてり(ホットフラッシュ)
 脈が早まる
 多汗(スウェッティング)
 月経異常
 めまいなど更年期特有の症状

知識があったためか、これらの症状はほとんどでていない。

答えはこれしかない。

「老化」だ。

なんか認めたくないけど認めよう。「加齢」だ。

やはり「来たのね。」

私はカイロプラクターです。西洋医学で筋骨格神経、脳、運動学、栄養学・・・。
医学気功師でもあります。中医学(東洋医学)から経絡、経穴とともに
陰陽五行からも、こころとからだを考えられます。
からだについては詳しい。

それなりにからだづくりもやってきているはずなのに
今年急激に「痛み」を感じました。

それぐらい

からだは変化するってことを知りました。

さあ、どうする?

治りました。これが今年の成果です。

うちに来られている患者さんが証人です。

これから書いていきます。