ストレートネックはなんで女性に多い?

ハイヒールを楽に履ける講座をひらいていますが
講座の中で 必ず正しい「姿勢」のとりかたもお教えしています。
ふだんとハイヒールを履いているときとで
姿勢の取り方を 意識してかえるほうが
疲れにくくなるんです。
やはり重い頭の位置が重要です。

頭って 重いです。
4~6kgと言われていますが、かりに6kgだとしたら
1.5リットルのペットボトル、4本分です。

頭=1.5リットル×4本分

この頭が前に少し倒れただけで
20kgの負荷にかわるというから首が痛くなるのも納得です。

ファイル 2015-05-13 16 03 31

首は様々な神経血管が通る場所です。

もしここに障害が起こると全身に影響します。

ファイル 2015-05-13 16 10 01

姿勢!

近年のパソコンの長時間使用による
姿勢の悪化が大きな原因になっています。

ストレートネックなどという「首の骨の変形」
昔は老人病でした。
現代は20~30代女性に増加しています。

何で女性に多いのでしょう?

それは首がほとんど筋肉でできているからなんです。

女性は男性に比べ首の筋肉量が少ないのに
頭の大きさはたいしてかわりません。
だから姿勢悪化による首への負担が大きいのです。

そして長時間悪い姿勢をとるのは女性の方に多いと
いいます。
座位の仕事、家事、育児・・・などですね。

次回どんな姿勢が悪いのかを書きます。

ご愛読ありがとうございます。
  ちょっと為になれたらうれしいです♪