お正月は骨が衰えやすいから気をつけて。

猫背

もうすぐ、お正月です!

お休みが始まっている人も多いようです。

なんだか電車の中もガラ~ンとしています。

実家に帰ってごちそうを食べる方も多いのでは?

毎年、年末年始に体調がくずれやすい私。

理由はなんとなくわかってるのですが・・・

やっぱり知っていてもやらなきゃ意味がない。

着実にからだに反映するようになってきたから。

体が老化して骨が衰えるのではなく・・・
「骨が衰えるから全身が老化する」 。

ということを思い出しました。

骨が衰える。

スカスカになるというと骨粗鬆症を

イメージするのですが、

最近では若い人も骨粗鬆症が多いとか。

とすれば、

骨をきたえておくといいわけです。
骨をきたえておけば若くいられる。

骨を鍛える?

負荷をかけるということです。

え?なんだかバーベルを思い出したという方。

そんなものを使わなくても鍛えられますよ。

負荷は自重(自分の体重)で十分なんです。

自分の重みを自分で支える。

からだを起こす。 寝ているのではなく座っている。負荷あり。

立ってるだけ。  これだけでも十分な負荷。

立ってジャンプする。 こうなるともっと骨に負荷がかかります。

片脚でジャンプする。 さらに負荷がかかるでしょ。

横になってごろごろしていると負荷がかからないので

とうぜん、からだが弱っていくのですよね。

ちょっとのことだけど

「やるか、やらないか」それだけのことで

間違いなく個人差がでます。

それをお教えしているのが私の仕事です。