「食事」「ジャンプ」「日に当たる」

目標にできそうなこの三つ。

この三つで「骨」を鍛えられて

若さが維持できるなら

覚えておいてほしいこの三つ。

1週間で考えるといいんじゃないですか?

1週間のうちに2~3回やれたらいいとします。

○食事

 1日あたり、およそ700mgのカルシウム摂取が理想。
 700mgの目安 牛乳3杯(636ml)
豆腐2丁(580g)
いわし10尾(538g)
 ※カルシウムの吸収を助ける、ビタミンD、Kも一緒にとる
ことが大切。キノコ類や豆類、ホウレンソウ
などと一緒に食べるのがおすすめ。
うーん・・・これを毎日?むりだね。

○ジャンプ

 週に2~3回、10回大きくジャンプをする。
(軽くなら50回でも)
あるいは30回×5回を朝と夜に。
ジャンプで骨に負荷がかかると、
骨密度の増加や維持などの効果が期待できる。

※すでに骨粗しょう症になっている方、
健康に自信のない方は、必ず事前に医師に相談すること。
ひざが悪くなければ ジャンプはおすすめ!

○日光浴 

 1日15分~30分、日光を浴びる。
日光浴により、カルシウムの吸収を促すビタミンDが合成
される。日光を浴びるのは、手のひら程度の面積でもOK。 しみ、しわ対策で日焼け止めクリームをぬっては
意味がなくなる。ぬってない手のひらで日光浴。

うーん・・・15分~30分?
      しみ、しわ、たるみは日焼けからだしね~

結果
 あまり根性のない50代の私にとっては

 屋内でできるジャンプが一番「お気楽!」

ですがね。

ジャンプにはこんないいことが付いてきます。

「つま先跳びで脚を細くする!」

O脚だったりX脚だったりすると
跳び方にも工夫がいりますが
とにかく運動不足だと思ったら跳んでみましょう!

やるか、やらないかだけですから。