私の鎖骨はずれている。

右肩の痛みが徐々にひどくなっていきました。

ホントに50肩なの?

なんかほかの症状とまざってる?

ふつう言われている就寝時の安楽姿位では眠れない。

私の場合、腕を頭の上の方に伸ばしている方が楽なんです。

腕をたてに上に伸ばすことはできますが

斜め45度ぐらいからあげるのは だめなんです。

これが一番最悪。ピキッと神経にきて腕が止まります。

腕を真横から円を描くようにあげるというのは

ちょっとひっかかりながらも

肩甲骨をうまく使うとスムースにあげられる。

思い起こせば

今は亡き父が同じことをしていました。

「腕をあげてるほうがいいんだよな・・・」

ただずっと上げているとそれはそれで疲れるのですが

明らかに痛くなくなるのです。

「痛い!」という感覚を脳に伝えるのは神経ですよね。

今回は位置というものをもう一度考え直しました。

私の骨・筋肉・靭帯の位置は?

関節内のクッションが少なくなってきて

油切れ状態になってるから痛むのは年齢的にも考えられます。

でも位置を変えると痛くないのであれば、ちょっと見えてきた。

正しい場所に筋肉、骨があると、動いても神経にさわらないってこと!

ファイル 2015-12-16 15 19 26

これは私の鎖骨です。ずれていますよね。

実は肩甲骨も左右差がかなりあります。

右の肩甲骨が上に上がり後ろにとびでています。(翼状化してます)

今までは、このずれがあっても 何の支障もなかったのですが

これはよい姿勢ではありません。不良姿勢です。

不良姿勢がどのくらい長い間続いているかという
持続性が、痛みと大きくかかわるんです!

急性なのか慢性なのかで治療法も違ってくるのですが

私の場合はあきらかに慢性(泣)。

わずかなストレスでも長い経過でたまってくると
突然大きなストレスとなってくる急性のようなものと
同等のものが襲い掛かってくるらしい。

とうとう来たわけだ。

書きながら思い出しました。(今全く痛くないので忘れてました)
起きている時でも何かで動くたびにピキッと
神経にさわる痛みがきていましたっけ。

鎖骨がずれているだけではなさそうです。

ひとつずれていると必ずほかのところも

ずれますからね。