O脚が先なの?これが原因なの?

脚2

 

 

 

 

 

 

私はひどいO脚でした。それが悩みの種でした。
でも今ではあまり気づかれません。

きれいな形にするための運動や姿勢の作り方を
考えてやってみると随分齢をとってからでも治ったんです。

そして一番うれしかったのは、脚が細くなったことです。

足にはアーチが3本あって、
内側縦アーチについては前回書きました。

O脚になると 外側縦アーチがなくなってしまう場合がほとんどです。

体重が外側にかかって 外側縦アーチがなくなり、O脚になるのか。
アーチがなくなって、O脚になったのか。

原因はいろいろ

骨盤が後傾しているかもしれない、前傾しているかもしれない。
仙骨がゆがんでいるのかもしれない。
背骨もゆがんでいるのかもしれない。
重心のとりかたが間違っているのかもしれない。
歩行が間違っているのかもしれない。

どこから始まったのかわかりませんが
アーチがなくなるという不具合が生じます。

外側縦アーチがなくなると

ひどいO脚になると
それは いつしか 膝を痛めることになり
それは いつしか 股関節を痛めることになり
それは いつしか 腰を痛めることになるでしょう。

内側を鍛えることを意識する

いろんなタイプのO脚がありますが
どんなタイプでも改善できますよ。
そして綺麗になると 健康も手に入るわけです。