O脚の原因はバランスの悪い筋力

脚2

 

 

 

 

 

 

私はひどいO脚でした。それが悩みの種でした。でも今ではあまり気づかれません。

きれいな形にするための運動や姿勢の作り方を考えてやってみると、ずいぶん齢を重ねてからでも治ったのです。

そして一番うれしかったのは、脚が細くなったことです。

足にはアーチが3本あって、内側縦アーチについては前回書きました。

O脚になると 外側縦アーチがなくなってしまう場合がほとんどです。

体重が外側にかかって 外側縦アーチがなくなり、O脚になるのか。
アーチがなくなって、O脚になったのか。

原因はいろいろ

骨盤が後傾しているかもしれない、前傾しているかもしれない。
仙骨がゆがんでいるのかもしれない。
背骨もゆがんでいるのかもしれない。
重心のとりかたが間違っているのかもしれない。
歩行が間違っているのかもしれない。

どこから始まったのかわかりませんが
アーチがなくなるという不具合が生じます。

外側縦アーチがなくなると

ひどいO脚になると
それは いつしか 膝を痛めることになり
それは いつしか 股関節を痛めることになり
それは いつしか 腰を痛めることになるでしょう。

内側を鍛えることを意識する

いろんなタイプのO脚がありますが、どんなタイプでも改善できます。

ただ、魔法はないです。

一瞬のうちに一時は施術で脚がまっすぐになっても、弱い筋肉を鍛えない限りまっすぐにはならない。

自分にとっての弱い場所を見つけることが最大の武器となるのです。
それを理解すると答えは早い。

矯正はできます。が、維持する努力は必要なんですよ。必要のない「癖」をとるために。

 

二子玉川,ダイエット,ハイヒール,痛み,痛み防止,カイロ,O脚,X脚,膝痛,腰痛,肩,不妊,尿もれなどご相談ください。