知らなかった!過去のねんざで歩行も崩れる!

あなどれないねんざについてです。

左足首のねんざから腰痛へ

右足首のねんざから股関節痛へ

どうしてこうなったのでしょう。

理由は
「痛いのが2~3日だけだから」
「それで治っちゃうから」

軽いねんざと思ってしまうからなのです。

ところが足の内部はそんな簡単な事ではすみません。

今自分の足が大丈夫なのかどうか、
見分ける方法があります。

自分の足首が、
「危険かどうか」判断する簡単な方法

linecamera_shareimage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴の裏を見るとわかります。

片一方がこんなにすり減っている状態です。
この状態で歩行を続けていると
今後痛みが足首に膝に股関節に出てくる可能性があります。

そしてこんなバランスの悪い歩行を続けていると
軟骨がすり減ってしまう危険が高く起こるのを予想できます。

早めに早めに気が付いてバランスの良い足首の筋力をつけていくのが
一番の方法です。

かかとのあげさげは立派な筋トレですね。

本日もありがとうございました♡