股関節を外転させる筋肉(X脚の人は苦手では?)

股関節を外転させる筋肉(X脚の人は苦手では?

今回から股関節を外転させる筋肉について説明します。

その前に、股関節の形を確認しましょう。

股関節は臼関節で、関節の頭が球状になっているので球関節の仲間です。

 

球関節には上腕の骨頭が凹部(関節窩)にはまる、肩甲上腕関節があります。
どちらもどの方向にも動きやすい形だということがわかります。

股関節の凹部(関節窩)の方が、肩の凹部よりも少し深いので、運動範囲が少し制限されるというわけです。
だからでしょうね。肩が外れる方が多くないですか?小さいお子さん(3歳まで)では肩やひじは外れることが多々あります。(経験済み)
股関節が簡単に外れては大変です。

 

このように、いろんな動きができるようになっているのが股関節です。
「分回し」というのは、ぐるぐる回す動きのことです。これができるのが肩や脚ということになります。

 

 

股関節の動き

屈曲という動きは、一日のうちにもたくさんする機会はあるのです。
ほかはどうでしょう?
体に何か気がかりなところがあるという人は、他の動きはあまりできていないという人が多い。
たとえ、その動きができたとしても「強さ」が足りない。

「まっすぐな脚、きれいな脚」を目指し、曲がらないように努力していくことは、美しさだけではなく、イコール「若さと健康」です。

 

ハイヒールを履いて歩けるということだけでもその筋力はわかるのです。(履けと言ってるのではありません)
(⇒「無痛ハイヒール」での耐震マットの貼り方です。)

 

と脚への執着は誰にも負けないので、その筆者の統計からいくと、これから書く「外転」の苦手な人は・・・

 

 

 

X脚の人でおなかの肉が気になる人です。

 

 

 

股関節を外転させる筋肉

動けない理由が、筋肉が伸びて弱化しているのか、硬くなっているのか、筋力がそもそもないのかなど人によって理由が違います。

骨盤が前傾しているのか後傾しているのかで、体の動かし方が変わってきます。

いくら、ちまたで言われている運動をしてみても効果が出ないという人は、どこかを間違えているのかもしれません。

お腹を突き出さないで、「外転」できますか?

 

また次回、筋肉の特徴を小ネタとともに書いていきますね。

 

モートン病でご相談に来られた方、みなさんが良くなっていることが嬉しい日々です。筆者本人がモートン病で悩んできたので研究してきました。病院へ行っても治らないのでその痛さ、よくわかります。そしてその痛みの軽減の仕方を見つけたのです。

 

 

さあ、体形・体型を変えていきませんか?

この先にあるあなたの未来のために!

 

名前:高田祐希
 女性専用治療院:二子玉川「きこうカイロ施術院」院長。

・カイロプラクター
・医学気功師
・スポーツトレーナー
・姿勢指導士
・テーピング治療
・耐震マットでハイヒールの考案者
・オーラチャクラセルフリーディング及び宿命鑑定

「体形・体型改善」をすることが「痛み」をなくすことにもつながることを自己の経験をもとに伝授している。ストレッチ、筋トレ、HIPHOP、ダンス、ヨガ、気功などをトレーニングの中で用い、各人に最適で効果のある楽しい運動を提供している。

 

▼著書「どこに行っても治らなかったひざ痛を10日で治す私の方法」▼
  こちら amazonにとびます

 

 

きこうカイロ施術院では、コロナ対策として、フェイスシールド、マスク、手袋、換気などで万全な対策をとって営業しております。体のことで気になるところがあれば、是非一度ご来院ください。

▼きこうカイロ施術院公式サイト▼ 治療料金、初診時の内容などはこちらから
  こちら

▼HOTPEPPERでのご予約は▼  こちら

▼YOUTUBE▼  こちら

▼アメーバブログ▼  こちら

▼公式サイト▼  こちら

▼Facebook▼  こちら
          高田祐希はこちら

▼Twitter▼  こちら

▼Instagram▼  こちら

▼pinterest▼  こちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

当サイトがあなたのお役にたちますように。

 

 

体形改善、体型改善、脚痩せ、お腹痩せ、O脚、X脚、ひざ過伸展、反張膝、ひざ痛、腰痛、肩の痛み、首の痛み、足の痛みでお悩みならば是非一度ご相談ください。

西洋医学・東洋医学(中医学)、両方の立場からあなたのからだをサポートします。

ダイエット、ハイヒールの履き方、歩行、不妊、尿もれ、頻尿などのご相談も同時に受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。

 

 

Follow me!